2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

前髪についての考察。

【追記】27日 12:25

いつも遊びに来てくださってありがとうございます(´∀`)
今日は更新をお休みして、ミナサマのところへの訪問に専念させていただきますね。
それから、ものすごく久しぶりにコメントのお返事書きました! →



こにゃにゃちわ。前髪研究家・なつ姉です。
突然ですが、人の顔の印象を決める要素において髪型、特に前髪というものは非常に大きなウェイトを占めているとなつ姉は思うのです。
前髪を作ることによって若返ったり、前髪があることによってブサイクさをごまかすことができたり、逆に前髪が似合っていないせいで
違和感があったり残念な感じになってしまうケースもありますね。

要するに一番重要なのはその人に似合ってるかどうかですし、むしろそのポイントさえ押さえてあれば何の問題もない訳ですが、
とにかく前髪が顔に合っていること、それはとても大切なことです。

猫の前髪についてですが、猫の場合全身が毛に覆われているためどこからどこまでが髪の毛なのか判別することはできませんので、
ここでは『猫の前髪=前髪に見える模様』と定義します。

飼い主が言うのもなんですが、つかさはとてもきれいな顔立ちをしていると思うのです。
つかさ。
IMG_2477.jpg


この坊ちゃん刈りのような前髪がもう少しなんとかなっていたら、彼はおそらく完璧なイケニャンでしょう。(←親バカ発言スミマセン)
しかも中途半端にハチワレてるし(´・ω・`)
IMG_2437.jpg


残念ながら、このヘンテコな前髪がつかさのイケニャン度を落としていることは否めません(´Д`)
美しいオッドアイと海苔弁模様の共存(´・ω・`)
IMG_2462.jpg


あぁ、ニンゲンの前髪のように猫の前髪も自由に変えることができたら…そう思わずにはいられないなつ姉なのです(´・ω・`)
こんなにイケニャンなのに。。。。(´Д⊂ヽ
IMG_2446.jpg


自由に髪型を変えられるだけ、ニンゲンはラッキー(?)だと言えるかもしれませんねε- (´ー`*)


え?自由にできる髪の毛自体が少ない、もしくはない人はどうするのかって?





笑ってごまかすしかありませんw ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、



スポンサーサイト
web拍手

| 未分類 | 12:52 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。