2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

B型の女。

Happy Halloween…と思ったら、今日からもう11月なんですね~。
10月は短かった…何をしてたか記憶がない(汗)
IMGP0762.jpg


土曜日は台風の暴風雨の中、なつ姉は毎年恒例のインフルエンザの予防接種に行ってきました。
今年のワクチンは従来のA型・B型に新型も加わった3種混合だそうです。
痛い注射頑張ったので、ごほうびにたい焼き買って帰りましたw
IMGP0743.jpg


もう4年か5年ほど前の冬。なつ姉はインフルエンザにかかりました。
会社でもそこそこ流行っていたのですが、A型が主流の中、なつ姉のは少数派のB型でした。
二日くらい会社を休んで回復して出社した数日後、当時の課長が体調を崩し、病院でインフルエンザと診断されました。
ひょっとしてうつしちゃったかなぁ…と思ったのですが、課長はA型とのこと。
なつ姉とちょうど同じ頃に課長の子供も保育園でインフルエンザをもらってきて寝込んでいるって聞いていたので
きっと子供のがうつったんだろうなってほっとしたものです。
ところがその課長が治って出社してきた日、雑談しているとふいにこう言いました。
「いやぁ、申し訳ないけど今回のは○○さん(なつ姉)にうつされたと思ってるんだよ~」と。
当然なつ姉は反論しました。
「え、でも課長ってA型だったんですよね?私Bですよ?」
それでも課長は言いました。
「いや、間違いなく○○さんからうつされたと思う(キッパリ)」と。
顔は笑ってるけど、冗談を言っているようには見えません。あくまでもマジ。100%マジ。
内心「こいつバカか?」と思ったけど、どうしてもなつ姉を感染源にしたいみたいだったのでそれ以上は何も言いませんでした。

もし課長が言うとおりなつ姉がうつしたんだとしたらB型ウイルスがA型に変異して感染したことになりますが、そんなことって
あるんでしょうか?(´・ω・`)
毎年インフルエンザが騒がれる時期になると思い出すこのエピソード。
もう何年も前のことですが、型が違うのに感染源扱いされたことがいまだに釈然とせず。
意外と執念深いB型の女・なつ姉なのです…(ΦωΦ)
それにしてもなんでなつ姉の周りってこうもヘンな人が多いんだろうか…( ̄- ̄) (←会社限定だけど。)






並んで丸まるビュチホ系三毛猫と不思議系三頭身。
まぁ、こんなこともあるのね~。めずらしい。
IMGP0690.jpg


はたとお互いの存在に気づき、顔を見合わせるビュチホ系三毛猫と不思議系三頭身。
「(バチバチッ)」
IMGP0691.jpg


ん?今一瞬火花が飛んだような気が…(汗)


そっぽを向くビュチホ系三毛猫と不思議系三頭身。
「フンッ!(プイッ)」
IMGP0692.jpg


そして再び始まる女の闘い。
「どこかの誰かさん、●に砂じゃなくてフリースのブランケット掛けてたらしいわね~。さすが不思議系よね。ふっ。」
IMGP0693.jpg


今回は手ではなく口の闘いらしい。
「ふふーん。どこかの誰かさんみたいに●しても『あとはよろしく』ってニンゲンに拾わせて、砂もかけないようなのよりはマシなの。」
IMGP0696.jpg


はたして決着は…
つくし 「アタシこの子キライ…」
IMGP0695.jpg
まあ子 「あたちつくし姉たんきらいっ。」


つくわけないのです…┐(´д`)┌



☆おまけ☆

一方、こちらはケモノ家の単細胞ボーイ・そうじろう。
しっぽソフトクリーム① しっぽソフトクリーム②


とってもおいしそうに自分のシッポを舐めてます(´・ω・`)ソンナニオイシイカイ?



スポンサーサイト
web拍手

| ビュチホ系vs不思議系三頭身 | 12:49 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。