2010年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オーラの男。

いつも身につけているタイガーアイのブレスレット。
7年ほど前、かつての上司が香港出張のお土産に、当時いた部署の女性全員に買って来てくれたものです。
これをもらって身につけるようになってから不思議と人生が上向いてきたので、私にとってはとてもご利益のある
ありがたいブレスレットなのです。

タイガーアイ(虎目石): 富と財産をもたらす。洞察力や決断力を養い、物事を成功へと導くといわれる。
IMGP5840.jpg


この上司。
「僕はね、人のオーラが見えるんだよ。」が口グセの、一言でいえばとっても変わった人でした。
彼自身には息子が二人いたのですが、娘が欲しくて仕方なかったらしく、姉さん女房の奥さんに子作りを断られた際には
「生んでくれないならよそで作っちゃうぞ。」と言い放ったとか。(それをまた女性社員に話すってところがまた…ねぇ…)

彼はフェミニストを気取り、父親代わりのつもりなのか、私たち女性社員に良くも悪くもとても目をかけてくれました。
もっともそのフェミニストぶりは見当違いもはなはだしく、私たちはかなり引いていましたが…。
(ちなみに仕事の上ではとてもワンマンな人だったので、男性の部下からは総スカンくらってました。)

とにもかくにも、ある朝出勤すると女性社員の机の上にだけお土産が置いてありました。
小さな紙の袋を開けると、中にはこのタイガーアイのブレスレットが。
もともとタイガーアイのブレスレットが欲しいと思っていた私は「なんてラッキー!」と思いました。

『そこまではよかったの。』
IMGP5805.jpg


PCを立ち上げると、早速彼から女子一同に向けたメールが来ていました。
そのメールには、ブレスレットは彼から女子全員への香港みやげであることに加え、こんなことが書かれていました。

「みんなのそれぞれのオーラの色に合わせて選びました。」

と。

『…ん?』
IMGP5818.jpg


他の人のはどんなもんかと見て回ると、水晶(透明)やアメジスト(紫)、ローズクォーツ(ピンク)などなど、かわいらしい色のものばかり。
しかも同じ色の石をもらっている人はそれぞれ二人ずつくらいいたのですが、タイガーアイだったのは私ただ一人でした。

『ぐぇっ!』
IMGP5745.jpg


オーラの色…

…なるほど。

つまりは私のオーラはウ○コ色だと。彼はそう言いたいワケだね?

『そうみたいねー。』
IMGP5820.jpg


いや、いいんです。よかったんですよ、タイガーアイで。ずっと欲しかったし。
ただね、オーラの色を基準に選んだって言われたら、ちょっぴり微妙な気持ちになりませんか…?

ともあれ、当時本部長だった彼。
「この会社ではこれ以上は偉くなれない。」と悟ったらしく、公私にわたり数々の迷言と珍伝説を残して会社を去っていきました。

『去れ去れっ。』
IMGP5746.jpg


それから数年後。

彼が転職していった先の会社で取締役社長に就任したと風の便りに聞きました。

『ウソーン。』
IMGP5822.jpg


あんな変わり者が社長になれたなんて…

人のオーラをウ○コ色だなんて言う人が社長だなんて…

『なんでじゃ…。』
IMGP5749.jpg


今日もこの不条理な世の中に向かってモヤッとボールを力いっぱい投げつけずにはいられないなつ姉なのでした。

なんか悔しい気がするけど、ブレスレットは今日も身につけてます。
スポンサーサイト
web拍手

| 未分類 | 23:53 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。